YMC

YOU MORE CREATE
田舎暮らしの新しい楽しみ方
YMCは時代をクリエイト 新しい生き方や生活を提案します。

古民家再利用

 古民家は現在 利用が進まずその多くが放置されています。最近は特定空家として指定されてしまうと解体しなければなりません。居住していることが認められず固定資産税が6倍になってしまうケースもありえます。そういった建物の再利用が求められています。
古い歴史を刻んだ味わいのある古民家の希望者は多くいますが、利用は進みません、古民家住宅が利用されない理由のひとつは、土地建物の面積が大きく、そのままではリフォ-ムなどの費用がかかりすぎ、部屋が多すぎて使い切れないなど、そのため躊躇してしまい活用されないのです。
利用の仕方にCREATEが必要なのです。広い家を有効に活用するCREATE。
 農家住宅は古くは、農作業するため玄関から土間になっており、その奥にかまどがありました、現在残っている古民家はこの部分の多くは床が貼られ、洋室になっていたりします。
ここは、土間に戻し、この土間の使い方をYMCではご提案します。

土間空間利用

土間は、こんな使い方ができます。

①趣味の陶芸をする
 ・土間でろくろを回す、敷地が広いので、登り窯を作る。
②自転車をいれる
 ・ロードバイクで激坂アップダウンを楽しみ
 ・土間で自転車整備する
 
③玄関を大きく改造して車庫にする
 ・アウトドアを楽しむランドローバーデフェンダーやアウトランダー
 ・ランクル
 ・オフロードバイク
④ステ-ジを作りバンド演奏 
 ・昔やりたかったバンドを再結成
 ・音楽演奏
 ・時にはコンサート

モダン古民家

古民家をモダンデザインにリノベーション、古材の味わい、時間とともに積み重ねた色合いは人工的には出すことができません。古材を活かす。
平屋の古民家の天井を抜き、小屋裏を表しにします、曲がった梁を見せ大空間を作ります。
床は板張りにして、古民家の洋室とします。

古民家シェアハウス

・シェアハウスのに住む
・共同生活
・古民家シェアハウス
・2地域居住する